秋の七草の名前の覚え方と選ばれた理由

hagi植物豆知識

二十四節気の立秋はお盆の前の8月8日頃。
立秋の声を聴くと、どんなに暑くても秋の気分になっていきますね。

秋の七草って言えますか?

私が知っているのは、ススキ桔梗が入っていたなぁという位。


ハギ

obana
尾花(ススキ)


桔梗

後4つは何なんでしょう。
確かちゃんと覚え方もあったはず・・・。

先に名前だけお伝えしますね。

秋の七草は、萩・尾花・葛花・撫子・女郎花・藤袴 朝貌です。

● 秋の七草の名前が知りたい!
● 秋の七草はどうして選ばれたの?
● 秋の七草の覚え方ってあるの?

ビジネスでの挨拶中、お友達との語らいの中で、季節の話を織り込めると洗練度がUPします。秋の七草について語ることができると、尊敬されること間違いなし。

この記事では、秋の七草を季節の会話のスパイスにも使える様に解説していきますね。

秋の七草の名前と選ばれた理由

  • 春の七草と秋の七草の違い
  • 秋の七草の選択理由とは
  • 秋の七草の名前の覚え方
スポンサーリンク

秋の七草は春に比べて地味に人気

kuzu
葛の花

春の七草の日は1月7日。

七草がゆを食べる日として、スーパーでも七草がゆセットなど、大々的にアピールしていますよね。
お正月明けでお腹が苦しい時期だから、ピッタリ過ぎて忘れられません。
(春の七草とは「せり、なずな、ごぎょう、ほとけのざ、はこべら、すずな、すずしろ」です。)

春に比べると秋の七草は一見地味です。

秋の七草を食べましょうではなく、秋の風情のお花を7つ選んだもの
いわば観賞用なんですんね。

秋の七草で最古は万葉の時代、山上憶良の2種の歌から。

秋の野に咲きたる花を指折りかき数ふれば七種の花 

萩の花尾花葛花瞿麦の花女郎花また藤袴朝貌の花

(万葉集巻8より 山上憶良)

万葉の時代に朝顔はまだ入ってきていませんでした。
山上憶良の言う朝貌は桔梗(キキョウ)説が有力です。
ムクゲ説などもあります。)

江戸時代の「新秋の七草」、昭和に入ってから「薬草秋の七草」など、独自の視点で「秋の七草」発表されていた様です。

秋の七草は春の七草ほど有名ではありません。
けれども、色々な人が選んだ秋の7種の草花がある。

侘びさびを感じる日本人が愛した秋の風景が、秋の七草と感じます。

秋の七草の覚え方は七五調と語呂合わせ

ominaesi
女郎花(オミナエシ)

秋の七草の覚え方は、山上憶良のこの歌を覚えるのが王道ですね。
「秋の七草」という言葉が生まれた所以ですから。

1.山上憶良の詠んだ秋の七草の順で覚える。

「萩(ハギ)・尾花(ススキのこと)・葛(クズ)・瞿麦(ナデシコ)・女郎花(オミナエシ)・藤袴(フジバカマ)・朝貌(アサガオ)」

 

2.昔ながらの七五調で覚える。

モモ先輩

モモ先輩

わたしがこどもの頃に覚えた方法がコレね。

日本人には沁みついているリズムです。

「ハギキキョウ(萩と桔梗)・クズフジバカマ(葛と藤袴)・オミナエシ(女郎花)・オバナナデシコ(ススキと撫子) これぞ秋の七草!」

と節をつけて歌う様に覚えたそう。
格調高く感じますね。

3.語呂合わせで覚える。

頭の一文字目だけを取って覚える方法です。

「おすきなふくは」
一気に現代的な雰囲気の覚え方ですね。

「オミナエシ・ススキ(尾花)・キキョウ(朝貌)・ナデシコ・フジバカマ・クズ・ハギ」

となります。
語呂合わせが短くてカンタンですね。

私も、モモ先輩のように七五調でカッコよく覚えたいな。
(秋の七草の季節には話題に出すチャンスを狙います。)

秋の七草は見て楽しむ草 その特徴は?

春の七草と違い秋の七草は食べられません。
秋の七草の特徴を、五七五調の覚え方の順に並べました。

ハギマメ科の低木
アサガオ
(キキョウ)
キキョウキキョウ説が有力
ムクゲ説あり
クズkuzuつる性
根は葛粉に
フジバカマfujibakama川沿いに生息
数が少ない
オミナエシominaesi開花は
盛夏~晩秋
オバナ
(ススキ)
obana尾花(オバナ)・
茅(カヤ)と呼ばれていた
ナデシコnadesikoカワラナデシコ
日本女性に例えらえる

 

タイトルとURLをコピーしました