街さんぽで出逢った植物たち

スポンサーリンク
街さんぽで出逢った植物たち

菫(スミレ)の仲間の特徴と秘密|可憐な姿で都会を生き抜く知恵

日本の春の草花の代表といえば菫(スミレ)ですよね。菫(スミレ)の可憐でいてたくましい魅力について、お花初心者さんにもわかりやすくご紹介します。
街さんぽで出逢った植物たち

ツワブキ(石蕗)|晩秋~冬さんぽで出逢う黄色の花は食べられる野草

花の少ない冬の街さんぽ。注意深く観察してみると・・・?遭遇率の高いツワブキについて、名前の由来と特徴、花言葉などをお花初心者さんにご紹介します。
街さんぽで出逢った植物たち

猫ジャラシは犬ころ草|エノコログサ(狗尾草)の日々の幸せ

暑い日の街さんぽで、ネコジャラシの緑が綺麗に映りました。 他の花たちがぐったりする真夏でも、元気いっぱい目立っています。 ネコジャラシは秋に実る稲穂に似ていますよね。 夏~秋の終わりまで咲く花です。 そう、あの稲穂の様な緑は...
街さんぽで出逢った植物たち

ノウゼンカズラ(凌霄花)|名前の由来とちょっと古風な花言葉の伝説

ノウゼンカズラ(凌霄花)の名前の由来と花言葉、あわせてアメリカノウゼンカズラとの見分け方を、お花初心者さんにもわかりやすく紹介致します。
街さんぽで出逢った植物たち

真夏の街路樹|百日紅は何と読む?名前の由来と花言葉の哀しい伝説

真夏の暑さを表現しているような赤や濃いピンクの花。 濃い緑色の葉っぱで幹に特徴がある街路樹。 この樹木の名前を聞いたことがないという人は珍しいと思います。 古くからある、有名な花の樹の名前はなんでしょうか? 書物では「百...
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました