葛(クズ)の花|「葛の葉姫の恋伝説」と和ハーブの魅力

名前の由来と花言葉

夏の終わりの花さんぽで、葛(クズ)の香りに気づくお花の先輩。

「甘い香りがすると思ったら♪
もう葛の花が咲いているわね。」

目ざといというか鼻が利くというか。
五感でお花の気配を感じているのですね。

葛の花は香りで見つけることができるんです。

秋の七草のひとつである葛(クズ)。
野草好きにはたまらない重宝な草花です。

スミレちゃん
スミレちゃん

葛(クズ)のお花は食べられます

この記事では、葛(クズ)の特徴~名前の由来と花言葉の伝説、あわせて葛の和ハーブの魅力をお伝え致します。

葛(クズ)の特徴と和ハーブの魅力

  • 葛(クズ)の特徴:意外に身近な生育地
  • 葛(クズ)の名前の由来・花言葉と「葛の葉姫の恋伝説」
  • 和ハーブの葛(クズ):花・葉・根が食用や薬用として使われている
スポンサーリンク

葛(クズ)の特徴|意外に身近な生育地

  
撮影者:スミレ
クズ
マメ科/クズ属 多年草

秋の七草のひとつ葛(クズ)。

野原、草原、山道などにハイキングに行かないと出会わないと思っていました。

葛(クズ)は意外に街中で見ることができる身近花です。

「鏡花水月★花つむぎ」管理人が、今年見つけた葛(クズ)の生育地。
どこだったと思いますか?

なんと電柱に巻き付く葛の花だったんです。

葛(クズ)の漢字にカズラ(ツル性の植物の意味)があるのが、よくわかる生態でした。


撮影者:スミレ
電柱に巻き付いて。
上方に赤紫の花が確認できます。

スミレちゃん
スミレちゃん

駅近くの風景です

葛(クズ)は分類でいうと草花(多年草)になります。

しかし、葛の草丈は人の身長を軽々と飛び越えていきます。
私が見たのも、2階建てのお家ぐらいには伸びてました。

幹はしっかりしていて樹木に見違える位です。

モモ先輩
モモ先輩

お花は上の方についています

葛(クズ)の花は、大きな葉っぱに隠れて気づきにくいかもしれません。


撮影者:スミレ
葛(クズ)の大きな葉っぱを至近距離で
花は葉っぱの下に見え隠れ

スミレちゃん
スミレちゃん

ふわっとしたスイーツの香りです

葛(クズ)の生育地

  • 塀や電柱
  • 空き地
  • 野原
  • 山道意外に街中で見かける身近な草花
モモ先輩
モモ先輩

葛は日当たりのよい場所なら
どこでも繁殖します

葛(クズ)|花言葉と「葛の葉姫」の恋伝説


撮影者:スミレ
クズ
マメ科/クズ属 多年草

大和の国(現在の奈良県)、吉野の国栖(くず)が有名な原産地です。
国栖(くず)地方の人が、カズラ(葛)の根を粉にして行商していました。

その植物を葛(クズ)と呼ぶようになったのが名前の由来です。

葛(クズ)の名前は、英語でもkudzuと表記されているんですよ。

「鏡花水月★花つむぎ」管理人が子どもの頃に読んだ昔話を思い出しました。

有名な「葛(クズ)の葉姫」の恋伝説です。
簡単にご紹介致しましょう。

◆葛の葉姫の恋伝説◆

むかしむかし、摂津国に阿倍保名(あべのやすな)という侍がおりました。
ある時、阿倍保名(あべのやすな)は、追われていた狐の命を助けてやります。

それからしばらくして

阿倍保名(あべのやすな)は優しい娘の「葛の葉」と出逢い結婚します。
ふたりは睦まじく暮らし、子どもはすくすくと成長していきました。

つつましくも幸せな毎日。

ある時、遊び疲れて帰ってきた子どもは、母の姿が狐であることを目撃します。
母は阿倍保名(あべのやすな)に命を助けられた狐だったのでした。

本当の姿を子どもに見られた母は、もう一緒には暮らせないと森に帰ります。

障子に残された歌。

「恋しくば 尋ねきてみよ 和泉なる 信太の森の うらみ葛の葉」

そこでふたりが信田の森を訪ねてみると・・・?

狐の姿に戻った葛の葉が出てきました。
けれどももう人間の姿になることはできません。
最後のお別れをするのです。

母の「葛の葉」から不思議な贈り物をもらった子ども。

この子は後に、阿倍清明という名高い陰陽師となるのでした。

信太森葛葉稲荷神社(しのだのもりくずのはいなりじんじゃ)は、安倍晴明の母の神社として有名です。

お互い好き合っていたのに、姿を見られたことでもう一緒には暮らせない。
子ども心に、もの悲しい気持ちになり心に残っていた物語でした。

葛(クズ)の花の花言葉はの繁殖力・生命力から来ています。

「活力」「治癒」

モモ先輩
モモ先輩

アメリカでは侵略的外来種になっているのよ

そして毛色の違う花言葉がひとつ。

「恋のため息」

スミレちゃん
スミレちゃん

葛の葉伝説の影響もあるのかも
と思ったりします

「鏡花水月★花つむぎ」管理人の葛にまつわる忘れられない物語、
葛の葉姫の恋伝説をご紹介致しました。

葛(クズ)|花・葉・根が食べられる和ハーブ


撮影者:スミレ

葛(クズ)は昔から人々の暮らしに役立ってきました。
丈夫なツルで籠を編み、繊維で葛布を作っていたことが知られています。

葛(クズ)は食べられる草花ということも大きな特徴です。

葛(クズ)のお花はエディブルフラワー

文字通り、edible(食べられる)+flower(花)=edible flower(食用花なんです。

藤の花のような赤紫の葛(クズ)の花は彩りが楽しめます。
砂糖漬けにしたり天ぷらにしたり。

お菓子に使うとほんのり甘さも得られますよ。

スミレちゃん
スミレちゃん

葛(クズ)は和ハーブの代表格

モモ先輩
モモ先輩

スミレちゃんのテンション
上がってきたわね

葛の花は葛花(かっか)と呼び、生薬にされています。
イソブラボンが豊富なので女性には嬉しいですね。

葛(クズ)のお花の簡単レシピ

お花部分はよく水で洗ってゴミを取り除いて使います。

1.寒天ゼリーの上に飾る(飾り花として)
葛の花はそのままでも優しい甘さ。

2.砂糖とレモンで煮る(ヨーグルトなどのトッピングに)
煮詰めてジャム風にして保存もできます。

葛(クズ)の葉っぱは葛葉(かつよう)

葛(クズ)の葉っぱは3枚。
裏が白いので、別名裏見草(ウラミグサ)説もあります。
生薬にされています。

スミレちゃん
スミレちゃん

お茶にして普段使いも

葛(クズ)の葉茶

1.葛の葉を洗って乾かす。
2.フライパンで炒る

癖がなく飲みやすい味です。

葛(クズ)の根っこは葛根(かっこん)

葛の根っこも食用になります。

和菓子の白い葛粉の元ですね。

スミレちゃん
スミレちゃん

葛きり、葛餅は
葛粉からできていますね

薬草として。
葛の根っこを乾燥させたものを葛根(かっこん)と言います。

昔から風邪のひき始めには葛根湯が使われていました。

葛根湯の字は葛の根と書きますよね。
葛の根っこを使っているんです。

*葛の葉茶を飲んでみたいけどお家にない場合は市販もされています。
トクホになっているものもありますよ。

楽天はコチラから

葛(クズ)|食べられる和ハーブのまとめ

この記事では、葛(クズ)の特徴~名前の由来と花言葉の伝説
あわせて葛の和ハーブの魅力をお伝え致しました。

葛(クズ)の特徴と和ハーブの魅力

  • 葛(クズ)の特徴:意外に身近な生育地
  • 葛(クズ)の名前の由来・花言葉と「葛の葉姫の恋伝説」
  • 和ハーブの葛(クズ):花・葉・根が食用や薬用として使われている
★  葛(クズ)の花 9/12 9/13 9/21 誕生花
科名/属名マメ科/クズ属

原産東アジア
学名Pueraria lobata
英名kudzu
和名葛(クズ)
別名裏見草(ウラミグサ)
花言葉「活力」「治癒」「恋の溜息」
開花時期8~9月
花色赤紫
特徴蔓性の多年草 繁殖力旺盛

秋の七草のひとつの葛の花でした。

秋の七草の名前を全部そらで言えますか?

「萩(ハギ)」 「薄(ススキ)」 「葛(クズ)」 「撫子(ナデシコ)」「女郎花(オミナエシ)」
「藤袴(フジバカマ)」 「桔梗(キキョウ)」




<あわせて読みたい♪>

秋の七草の名前の覚え方と選ばれた理由

秋の七草の名前の覚え方と選ばれた理由
二十四節気の立秋はお盆の前の8月8日頃。 立秋の声を聴くと、どんなに暑くても秋の気分になっていきますね。 秋の七草って言えますか? 私が知っているのは、萩とススキと桔梗が入っていたなぁという位。 ハギ 尾花...

萩(ハギ)の花咲く季節はいつ?|別名豊富な万葉の人気花

萩(ハギ)の花咲く季節はいつ?|別名豊富な万葉の人気花
秋の七草で一番最初に出てくる萩(ハギ)の花。 万葉の昔から愛されてきたお花ですね。 俳句では秋の季語にもなっています。 万葉集約4500首で植物をうたったものは約1500首あります。 萩の花は、万葉集のお花の中で何番目に...

女郎花(オミナエシ)の名前の由来と花言葉

オミナエシ(女郎花)の名前の由来と花言葉の伝説
秋の七草のひとつ、オミナエシは漢字では「女郎花」と書きます。 実物を知る前に文字で知ったなら、読みにくい部類の花ですよね。 オミナエシ(女郎花)は、田んぼの土手や野山に行かなくても大丈夫。 開花時期も6~9月と長い...

「鏡花水月★花つむぎ」では、花の別名の由来・花言葉・初心者でもできる鉢植えの育て方、花さんぽのスポットなどをご紹介しています。
また遊びにきてくささいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました