紫陽花の剪定と植え替えは秋が来る前に

アジサイ

紫陽花は開花時期の長いのが特徴です。
6月にプレゼントされた紫陽花の植木鉢。
運が良ければ7月いっぱいまで楽しめるかもしれません。
贈り主さんは、そんなことも意識して贈ってくださったのでしょうね。

この記事では

・紫陽花の花が終わる時期
・紫陽花の剪定手順について
植え替え方法について

の内容について、初心者さんに向けて書いています。
参考にしていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

紫陽花の剪定と植え替えってどうする?初心者でもできる

紫陽花の花が終わる時

撮影者:スミレ
紫陽花の花の終わりは外に開き、下にしおれていきます。

紫陽花の花の特徴として、花びらが散らないことが挙げられます。
花の終わりはどう見極めたらいいのでしょうか?
ガクが色あせてきたり、丸まってきたら今年の紫陽花とはお別れです。

花が咲き終わったら、秋が来る前に剪定を終わらせる必要があります。
冬の間ぐらいまでに剪定も可能ですが、
次の花芽が出てきてからでは、間違って切ってしまう可能性があるんです。
初心者にはハードルが高いですよね。

お花が終わったら夏の間に剪定を完了させる!

を忘れない様にしましょう。




紫陽花の剪定と植え替え手順

  1. 今より一回り大きな鉢を用意する。
  2. 茎の下から2つの節まで(2節・4枚の葉っぱ)を残して枝を切る。
  3. 2・3日土を乾かせて抜きやすい状態にする。
  4. 鉢の周りに沿って鉢から土を外す。
  5. 抜けそうになったら横に倒してトントンしながら抜く。
  6. 土を落として余計な根はカットする。
  7. 底に培養土を入れておき、その上に抜いた株を置いて周りを培養土で埋める。
  8. 上はウォータースペース分
    (水やりの時に水がプールできるスペース)開けておく。
  9. 植え替え後は、じょうろで鉢穴から水がこぼれるまで水やりする。

ちなみに、使う培養土は花色によって選ぶといいですよ。
青系アジサイ用の土(酸性用土)・赤系アジサイ用の土(中性・アルカリ性)
を使うと便利です。

白の紫陽花はアントシアニンの色素を持っていないので、
どんな土でも基本はになります。

これで完成です。

初めての作業にドキドキ。
手順通りに進めば意外に簡単。

初心者でもできてしまいました!

紫陽花鉢の植え替え後のお手入れ

大きな作業は終わりました。
後は時々、有機質肥料や緩効性肥料の追肥をしておくだけです。

植え替え1か月後位に緩効性(ゆるやかに効いてくるタイプ)の固形肥料を数粒埋める。
冬の間に即効性の液体肥料1回入れる。
(水やりの代わりに根本に)

これで、来年はひと周り大きくなったウチの紫陽花と再会できます。
意外とシンプルで初心者でもできる作業でした。

肥料の種類の詳細については、1年目の育て方記事も参考にしてくださいね。

>関連記事 紫陽花鉢植え、土・水・肥料のタイミングはいつ?




紫陽花の剪定と植え替え手順のまとめ

この記事では、初めて紫陽花の苗木を購入した方が、来年も紫陽花を楽しむ為に

・紫陽花の花が終わる時期
・紫陽花の剪定手順について
植え替え方法について

についてご紹介しました。

シンプルにまとめます。

<今日のまとめ>

紫陽花の剪定と植え替え手順

    1. 花が終わったら今の鉢から取り出す。
    2. 傷んだ根部分だけカットする。
    3. ひとまわり大きな鉢に植え替えて土を足す。
    4. 固形肥料を埋める。
    5. 冬の間に1回液体肥料を入れる。

紫陽花の挿し木に成功したら、紫陽花ガーデニング2年生!
紫陽花は丈夫で、初心者でも育てやすい花のひとつです。

水を切らさない様に注意すると、
梅雨時から夏場までの長い期間を楽しませてくれます。
初めてお花を育てるのに、紫陽花は良い選択だったのかもしれませんね。

これからも「鏡花水月★花つむぎ」では、初心者さん向け、
植木鉢のお花の育て方を中心にご紹介していきますね。

また、お立ち寄りくださると嬉しいです。
ありがとうございました!



タイトルとURLをコピーしました