ガーデニング初心者の疑問(2)雑草の定義と雑草対策

初心者の疑問解決

「雑草という草はない。」

昭和天皇の元侍従長の入江相政さんが、「宮中侍従物語」の中で昭和天皇のお言葉とし
て紹介された言葉ですね。

皇居のお庭は自然そのままの森のようだとか。

 

昨今はナチュラルガーデンが人気です。

できるだけ除草剤などを使わずに自然のままのお庭づくり。
英国のガーデナーが提唱して広まってきた概念です。

その根底には「雑草という草はない」と、同じような気持ちがあるのではないかと思っています。

 

雑草といわれる草とも共存できるお庭を作れるかしら?

 

この記事では、ナチュラルガーデンを目指すガーデニング初心者が、雑草について知り、考えを新たにさせられたお話を致します。

 

ガーデニングのベテランさんには当たり前のお話と思いますけれど、ガーデニング1年生、ビックリの巻でした。

スポンサーリンク

雑草とはどんな草のこと?

撮影者:スミレ 萩のお花に似ているけれど

 

ある草の名前を調べたら分類に雑草などと書かれているのでしょうか?

雑草といってもどんな草のことを指すのでしょう。

 

端的に言ってしまえば、雑草とは生えてきて喜ばれない草花たちです。

 

たとえば、この上の写真は「アレチノヌスビトハギ」

公園や空き地などでよく見かけます。
とっても可愛い赤紫の草花ですね。

お花だけを見ると萩(ハギ)ともよく似ていて、名前にハギとついています。

 

萩(ハギ)の花は「秋の七草」

大事に想われていますよね。

  • 萩(ハギ)のお花は鑑賞の対象。
  • 荒れ地の盗人萩(アレチのヌスビトハギ)は除草の対象。

この理不尽な違いは何?

他にも、朝顔・夕顔は大事に栽培されていて昼顔は雑草扱いなど。

 

花さんぽが好き、お花を観賞している身としては密かに憤慨していたのでした。

>関連記事 萩(ハギ)に似た花、9月に咲く赤紫の花の名前が凄い!

>関連記事 朝顔・昼顔・夕顔・夜顔の特徴と簡単に見分ける方法

 




雑草魂は半端なく強いのだ!

撮影者:スミレ 昼顔も雑草

 

雑草と呼ばれる草にはこんな特徴があります。

  • 生育が早い。
  • 繁殖力が強い。
  • 地中深く根を張る。
  • 地上で除草されても根っこの切れ端で再生できる。

要するに強いんですよ。

丁寧にお手入れされたお庭を、もし1年間ホッタラカシにしたとしたら、
かなりの荒れ地になってしまうそう。

2~3年したら森に、というと聞こえはいいですが住むには大変な状態に。

地球上で一番生命力の高いものが植物と言いますから、その成長力は半端ないんですね。
なめてちゃいけない。

 

ガーデニングの先輩が必死に除草する姿を、不思議に思っていました。

花壇の中の見栄えは悪くなるけれど、共存共栄でいいんじゃない?

 

そんな生易しいものではなかったのです。

咲かせたいお花はみんな、雑草の生命力の前には負けてしまうんです。

楽しみにしている、あの花もこの花も芽が出てこない位に。

 

除草の理由は、単純に花壇の美観を損なうからではなかったのです。

花さんぽで、ただお花を観賞しているだけではわからなかった事実でした。

 

雑草とは、花壇のお花や野菜畑の野菜たちを追いやる、取り除くのが大変な植物のことです!

 

恐るべし雑草魂の強さ。

せっかくまいた種は出てきて欲しいし、野菜の収穫量が減ったら泣きますよね。

雑草が種を作る前の草むしりが大切だそうです。

 

あぁ、ガーデニング1年生、夢のナチュラルガーデニングの道は険し!




ナチュラルガーデンとグラウンドカバー

スミレ

撮影者:スミレ 冬の貴重なお花

 

少しでも雑草の数を減らすヒントをお教えてしましょう。

それはお庭の空間、隙間もグラウンドカバーにしてしまうこと。

地面を草花で覆って雑草が生えてこないようにするんです。

 

もし、広いお庭ならグランドカバーには芝生が適しています。

夏場の芝生は草丈が伸びるので、定期的な草刈りが必要です。

草刈りを繰り返すことによって、雑草も一緒に駆ってしまおうという作戦です。

 

真夏のお花のグランドカバーなら、暑さに強い松葉菊(マツバギク)なんかどうでしょう。

そして、寂しい冬場のグランドカバーにはビオラ・パンジーはいがか?

花色も可愛くて癒されますよ。

ガーデニング初心者でも除草剤を使わずに、ナチュラルガーデンを目指しましょう。

あまり無理せず手を広げず。

>関連記事 雑草対策は芝生と花の絨毯のクラウンドカバーが最適

初めてのガーデニングは「植木鉢ひとつからのベランダガーデニング」が合言葉です!




雑草とナチュラルガーデンへの道まとめ

撮影:スミレ これは萩(ハギ)の花

 

この記事では、ナチュラルガーデンを目指すガーデニング初心者さんへ、雑草・除草・グラウンドカバーのヒントをお伝えしました。


「鏡花水月★花つむぎ」
では、花の別名の由来・花言葉・初心者でもできる鉢植えの育て方、花さんぽのスポットまでをご紹介しています。
またお立ち寄りくださると嬉しいです。



 

タイトルとURLをコピーしました