名前の由来と花言葉

スポンサーリンク
名前の由来と花言葉

街路樹の下の白い星形の草花|ハナニラはニラの仲間か?

たとえ心が沈んでいる時でも、近所の小径で春を見つけると元気をもらえます。 道路脇で光っているスミレたちは、「春が来たよ。」と合図を送っているよう。 小さな青い小花のオオイヌノフグリは、地面に目を向けたら気づくような草花。 街路...
2022.05.12
名前の由来と花言葉

紫陽花の名前の由来と別名|ギフトに最適な花色と花言葉を徹底解説

梅雨時の6月~7月に咲く紫陽花(アジサイ)は日本原産の花です。 万葉集には紫陽花の歌が二首あることからも日本古来の花だとわかります。 紫陽花の一番の魅力とは何でしょう? 多彩な花色と移りゆく花色の変化ではないでしょうか。 ...
2022.05.06
名前の由来と花言葉

チューリップの魅力の理由とチューリップマニアの歴史を探る

誰もが知っている春の花、チューリップ。 なぜ、チューリップは世界中の人々から愛される人気のお花なのでしょうか? この記事では「鏡花水月★花つむぎ」管理人がチューリップの魅力の理由を語ります。
2022.05.05
名前の由来と花言葉

睡蓮(スイレン)名前の由来と花言葉の物語

睡蓮は水生植物の代表格です。 スミレちゃん 長い間、夏の植物と思っていました。 実は睡蓮の原産地は温帯~熱帯に分布しています。 熱帯性・耐寒性の2種類の睡蓮があるので、通年で見ることができるの...
2022.04.26
名前の由来と花言葉

キョウチクトウ(夾竹桃)は復興と希望の街路樹、でも毒性には気をつけて

見上げれば樹木にも可憐な花が咲いていることに気づきます。 春~初夏の街路樹で楽しめる花さんぽといえば? ハナミズキ・ヤマボウシ 、そしてキョウチクトウですね! 6月に入って白いキョウチクトウ(夾竹桃)が咲き始めました。 ...
2022.04.25
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました